高校3年3学期

大学への進学が決定した後、3年生は大学での「学び」に備えます。これまで法政二高で学習してきた内容をベースにしながら、それぞれが進学する学部・学科への内容に照らして、生徒一人ひとりが課題を設定して学習を展開していきます。
その成果は、プレゼンテーション大会や論文等で発表されます。教員による講義の他、本校卒業生や社会人を招いての講演、学外フィールドワーク(企業訪問など)、大学による入学前オリエンテーションなどに取り組みます。進学することの意識を高め、大学進学後の学びを展望し、準備するための期間として、3年生の3学期を位置づけています。