演劇部(高校) 宮内 香奈(高校3年)

「演劇」は総合芸術です。舞台上で演じる役者はもちろんですが、その裏で支える仕事、たとえば舞台セットを作る、音や光で効果を入れるなどといった仕事がかなり重要なのです。そのため、良い劇を創るためには、部員全員が劇作りに真剣に取り組み、自分に任された仕事を全力でこなしつつ、周りと連携をとって全体を一つにまとめあげるという大変な努力が必要となります。法政二高演劇部は個性的な部員がたくさんいますが、全員が各々の特性に合った仕事を任せられ、やりがいを感じながら日々活動しています。劇はドラマ等の撮影とは違い、一発勝負であるので、やる時にはきちんとやる、といったON、OFFの切りかえができるような部の雰囲気作りに力を入れています。