グラジアーニ 文二香 高校1年/図書委員、英語部

私がこの学校を選んだ理由は、とてもアクティブな学校で、受験にとらわれずにのびのびと学習ができると思ったからです。もう一つは設備が充実しているので、快適な学校生活が送れると思ったからです。入学式にホールの席に座り「夢が叶えられたんだな。やっとここで勉強できるんだ。」と嬉しさがじわじわと込み上げてきたことを今でも覚えています。式が終わり、HRへ。そこですぐにお友達ができました。
4月の新入生合宿ではスポーツ大会が思い出に残っています。クラスのみんなとバスケットボールと大縄跳びに取り組みました。まだよく知らないクラスの人達ともお互いに励ましあって取り組めたこと、クラスとして団結できたことが良い思い出となりました。法政二高のいいところはまず生徒が明るくて元気なところと一人一人がお互いの個性を尊重しあえるところです。
6月の体育祭では団旗もクラスTシャツも全てオリジナルなので、私はクラスメートとTシャツのデザインを担当しました。何度も修正を重ねて1ヶ月かけて作り上げました。できあがったTシャツをクラスのみんなに着てもらったときはとても嬉しかったです。スポーツがあまり得意ではなかった私でも、クラスに貢献することができて、達成感もありました。自分にはこういうことができるんだと、今まで知らなかった自分がいることに驚きました。
学校の勉強は楽しいです。先生方は個性的で、詰め込み型の授業ではなく、私たちが興味を持ち、自分から自主的に、積極的に学びたくなる授業をおこなってくれます。1年生から文系・理系に特化せず、全ての授業をしっかり学べるところもいいと思います。将来は幼稚園・小学生から高校生まで、もっと勉強したくなるような、夢を持てるような教育教材を作る仕事に就きたいと思っています。
クラブは英語部に所属しています。ここでは英会話を通して自然と英語を話す力が身に付く点と実用英語技能検定(英検)の練習ができるところがいいと思います。
悔いのない高校生活を送るにために、一瞬一瞬を大切にしています。仲間のみんなと過ごせる学校生活に常に前向きにアクティブに向き合っています。

Photo taken by Kitao, Photography Club