NOW 法政二!

部活動インタビュー ~男子バレーボール部(中学)~

3年 井上 雄斗

インタビュー 中学校
NOW 法政二!

 中学男子バレーボール部は週5日で活動しています。基本を大事にしており、いつもはボールを使った基礎練習、週1で体づくりのための遊びを入れたトレーニングをします。

 バレーボールはチームスポーツです。1人では何も始まりません。6人でボールをつなぎ、25点を取るまでの1点1点を必死になって取ります。6人それぞれの力が100%出たときはとてつもないチームの力となり、1人がミスをしたり調子が悪いという時には周りの5人がカバーします。これがチームスポーツの最大の醍醐味だと思っています。

 チームで勝つためにはチームワークが必要不可欠です。特にバレーボールは何人かでボールを繋げないと攻撃に繋がりません。なので、このチームワークを高めるために日常からお互いを知り、絆を深めていくことが大切なのです。僕は部活動を通して成長したことは?と聞かれたら、「チームのことを考える(仲間のことを思う)ことをしようと心がけるようになったことだ」と真っ先に答えると思います。それくらいバレーボールにとって仲間のことを考える”カバー精神”がチームもプレーも繋ぐ大切なものなのです。

ONE FOR ALL !

ALL FOR ONE!!!