高校3年3学期

社会学部クラス

高校3年3学期

今年度の社会学部クラスでは、①ジェンダーとセクシュアリティ(「家族のかたち」なども含む)、②食料・環境問題、災害研究、③グローバル化・多文化共生、④子ども・教育・貧困、⑤メディア・情報・コミュニケーション(アイデンティティの確立や承認欲求などを含む)、⑥その他(独自のテーマ)という6つの「個人テーマ」に分かれ、調査・研究・発表を行います。

2021年度 社会学部クラスの取り組み

取り組み 1

今年度は「自己と向き合う」ことを中心課題に据え、まだ未確立の自身のアイデンティティについて考え・向き合う時間をつくります。その手始めとして、カウンセラーの滑志田先生に、「大人に一歩大きく踏み出す今、『今の自分』と向き合い、『これからの自分』に出会うために」と題して講演をしていただき、「これまでの自分」を分析し、「これからの自分」を展望する作業に取り組みました。(写真参照)
生徒は皆真剣に、普段あまり考えることのない「自分」という存在について考えていました。