法政大学 第二中・高等学校

個人情報の取り扱いについて

法政大学 第二中・高等学校

法政大学第二中・高等学校における個人情報の取り扱いについて

本校は教育機関として多くの個人情報を取り扱っており、個人情報保護法(個人情報の保護の関する法律)の施行以前より、その重要性に鑑み、大学が独自に定めた保護規程(※下記)により、保護・管理の徹底を図ってきました。同時に、生徒の学習・生活支援、保護者活動の円滑化、ならびに生命・身体・財産の保全上必要な個人情報を活用しています。
出願時・入学時および在籍中に収集した生徒ならびに保護者・保証人の個人情報については、原則として教育上の配慮に基づき、生徒本人や保護者への成績・履修状況、手続き通知等、下記を主とする目的で使用します。
(※保護規程「法政大学個人情報保護および特定個人情報取扱規程」「個人情報の取扱のガイドライン」)

本校における個人情報の内容とその利用目的について

本校では、個人情報を収集する際にあらかじめその利用目的を明確にします。個人情報によりその利用目的は異なりますが、生徒および保護者に係る個人情報の内容・目的は以下のとおりです。なお、業務委託などで外部へ情報を提供する際には、従前より情報管理条項を設けた契約のもとで適切な管理・監督を行っており、今後も管理・確認を含めて厳格に対応します。

個人情報

生徒情報(氏名、学籍番号、学年、所属、性別、生年月日、住所、電話番号、学校内認証記号、履修・成績、健康状態、血液型、入学前の経歴)、保護者情報(氏名、続柄、住所、電話番号、生年月日、職業)、家族情報(氏名、続柄、生年月日、職業・通学先)、保証人情報(氏名、生徒との関係、住所、電話番号、生年月日)、緊急連絡先(氏名、生徒との関係、電話番号)、学費自動振替口座情報(金融機関名、口座番号、口座名義)

個人情報の利用目的
  1. 学籍管理および学籍異動管理を行うため
  2. 生徒指導を行うため
  3. 成績・履修に関わる帳票作成および集計、本人・保証人への連絡のため
  4. 学年・クラス・クラブ活動等において、安全対策を目的とした各種連絡網の作成のため
  5. 進路関係情報を管理するため
  6. 学費情報の管理、帳票作成、また本人・保証人への送付・連絡のため
  7. 図書館利用サービス実施のため
  8. 奨学金業務に関連する資料作成、また本人・保証人への連絡のため
  9. 生徒の健康管理に関する資料を作成・保管するため
  10. 学習・生活支援・進学等に伴う関係諸機関への届け出のため
  11. 広報誌(紙)の送付のため
  12. 募金依頼関係書類の送付のため
  13. 公開講座の広報・受講手続きを行うため
  14. 卒業生データを作成・管理するため
  15. 本校と関連する団体(PTA、同窓会等)と※共同利用するため(保護者・保証人の情報を含む)
  16. 学校法人法政大学の管理・運営にかかわる業務(推薦試験出願・寄付金依頼)において必要な事項を処理・連絡するため

問合せ先

  • 法政大学第二中・高等学校 総務担当  044-711-4321(平日9:00~17:00)
  • 法政大学総務部庶務課         03-3264-9223(平日9:00~17:00)

以上